マルチギタリストミゲルのブルースセッション開催!!

ジェイズ音楽教室の大人気ギター講師ミゲル先生によるブルースセッション開催します。

ライブ、レコーディング、セッション等”マルチ”に活躍しているミゲルと一緒に課題曲の分析や確認をワークショップ的に交えつつ、セッションに挑みましょう!今後ライブハウスなどで行われているセッションに参加したい、という初心者の方も大歓迎!セッションを楽しみたいという経験者の方ももちろん参加OKです!


<マルチギタリストミゲルのブルースセッション>

全6回の開催となります。

参加費:¥1,500/1回

人数:5〜10人まで

開催日:毎月第3金曜日20時〜22時

第1回 7/16(金)

第2回 8/20(金)

第3回 9/17(金)

第4回 10/15(金)

第5回 11/19(金)

第6回 12/24(金)


【ミゲル・アロヨ プロフィール】

1983年リマペルー生まれ。ブルース、ジャズ、ラテン、ヘビーメタル、R&B、ファンクなど、様々なジャンルの音楽に影響を受け、7歳でギターを始める。16歳でハードロックバンドEMERALDに参加し、ギタリストVH GLENNYと共演。 2009年にボストンのBerklee College Of Musicに入学し、トモ藤田、Tim Miller、Mike Williams, Jim kelly等に師事する。”プログレッシブロック”バンドDIRTY TONGUEのギターを務め、2012年にEP ALBUMをレコーディング。また、ファーストアルバム”CROSSING COLORS”をリリース。ボストン、ブルックリン、ニューヨークでオルタナティブインディーロックバンドSALTH CATEDRALと共演をはたす。2012年よりJ’z Studioでエレキギターの講師となり、NAGOYA TAURUSではJAM SESSIONS、BLUES SESSIONSのホストを務め、多数のアマチュア、プロのミュージシャンと共演。名古屋の全ブルース会場で活躍するブルースバンド「こばや」のメンバーとして加わり、2017年には東京のFUSSA BLUES FESTIVALに招待される。現在までM-JOINT、NOBODYKNOWS、BJDAN、 D’MENTE COMUN、MONO GRAPHIC、XANDRA CORPORA BAND、LUNAHIENAなど、様々なジャンルのバンドメンバーとしても活躍している。2020年より名古屋芸術大学の非常勤講師を務める。

おすすめ