ドラム博士鈴木のドラム・チューニング講座開催!

ドラマーが多いジェイズスタジオのスタッフ。その中でも、ズバ抜けてドラムに詳しい、ジェイズスタッフ鈴木勇輝。現在では、レコーディングやライブで、ドラムテックとしても活躍しています。そんなドラム博士鈴木によるドラム・チューニング講座を開催します!

全3科目の短期集中講座です。他にはルーディメンツクラブ、ブルース・セッションなります。詳しくはブログをご覧ください!

全6回に分けての短期特別講座です。

 

参加費:¥1,500/1回

人数:10人まで

開催日:毎月第3木曜日19時〜21時

「第1回 7/15(木)基礎編1〜楽器の構造、チューニングの仕組みを知ろう〜」
・ドラムセット(タム、フロア、キック)のチューニング解説  ・ドラムヘッドの音の違い
・あると便利な道具の紹介 ・キックペダル等ハードウェアの調整方法、メンテナンスの仕方

「第2回 8/19(木)基礎編2〜基本的なチューニングをやってみよう〜」
・ドラムセット(タム、フロア、キック)のチューニング解説  ・ドラムヘッドの音の違い
・自分にあったセッティングの探し方、セッティングによる音の違いの説明
・スネアの基本的なチューニング方法の解説

「第3回 9/16(木)基礎編3〜基本的なチューニングをやってみよう2〜」
・基礎編2の続き
・自分のスネアを使ってドラムセットと音のバランスを取る調整の仕方の解説(参加者全員実践) ・楽器購入時の楽器の選び方

「第4回 10/21(木)応用編1〜ライブやリハーサルでの時短チューニング術〜」
・チューニングのバリエーションの実践 ・レンタルスタジオでの手早いチューニングの仕方 ・素早くセッティング(バラす)方法

「第5回 11/18(木)応用編2〜楽器で変わる音色の違いを体感しよう〜」
・ドラムセットによる音の違い ・あると面白いドラムアクセサリーの紹介 ・チューニングの小技の紹介 ・楽曲毎の楽器の選び方 ・材質による音の傾向の違い

「第6回 12/16(木)実践編〜実際に曲に合わせてチューニングしてみよう〜」
・ドラムの保管の仕方、メンテナンスの仕方の紹介 ・シンバルの選び方 ・練習曲を出して実際にチューニングして演奏してみる

 

【鈴木勇輝プロフィール】

中学3年生頃からドラムを始め、高校2年生の頃に自身初のオリジナルバンドを組む。初めて応募した学生向けコンテストでZepp Nagoyaのステージに立った経験が忘れられず、ミュージシャンを志す。

高校卒業後は自身のバンドで精力的に活動し、テレビ、ラジオの出演や、参加した全国規模のコンテストではバンドとして全国2位、個人として中部地区ベストドラマー賞等を受賞した。後にバンドを脱退し、現在はサポートミュージシャンとしてバックバンドでの演奏や、ドラムテクニシャンとしてドラムチューニングなどドラマーのサポートを行っている。

おすすめ