2018NAMM Show – Sea Horse Soundを訪問!

NAMM初日がいよいよスタート!

午前中はJESチームの社長&トモと一緒にいくつかブースを回り夕方からは昨年9月にジェイズに来たエンジニア、メディのスタジオSea Horse Soundを訪問する為、Kazu&横地チームは車でダウンタウン方面へ。

忙しい中、時間を取ってもらい、スタジオを案内してもらいました。メディ専用のコントロールルームでレコーディングしたプロツールスセッションを見せてもらいながら、どういう行程でミックスしたか、どんなプラグインを使用したかなどを、実際に試聴しながら細かく説明をしてくれました。なかなか見る事ができない、トップエンジニアのプロツールスセッションを惜しみなく見せてもらい、今後のジェイズでのミキシングにも生かせる、非常に貴重な経験ができました。

メディ専用のコントロールルームはまるで家にいるかのように快適で、ライティングや装飾にもこだわった素晴らしい空間でした。メディのセンスはもちろんですが、アーティストがリラックスできることでインスピレーションが湧き、より良いパフォーマンスを発揮し、尚且つ効率良くセッションを進める為に、雰囲気もすごく大事にしているとのことでした。

世界に数名しかいない、プロツールスのエキスパートインストラクターでもあるメディが3月に来日、ジェイズでレコーディングエンジニア向けのセミナー開催を予定していますので、お楽しみに!


<Kazu>

おすすめ