今年も残りわずかとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか!?

ジェイズでは毎年恒例のドラム解体掃除やってます!
ドラム解体1

フープを外してテンションボトルを磨いて、グリスアップします。ラグのネジ類も締め直してやります。他にもタムホルダーなどのネジ類も全て磨いてグリスアップしていきます。ネジ類の動作をスムーズにしてあげれば、偏らず均一で安定したチューニングになり、音が濁ることもありません。
ドラム解体2

実は何気なく使っているスタジオの機材もこんな感じでメンテされています。よくお客様から「ジェイズのドラムの音いいねー!」と言って頂けるので、とても嬉しいです!さらに良い音を目指して精進します!

年内も音楽で楽しんで行きましょう!