あのジャコが影響を受けた伝説のベーシスト「Jerry Jemmott」(ジェリー・ジェモット)のベースクリニックが8/2(土)にJ’z studio WESTで開催されます!

Jerry_bnr

今回のイベントは70年代から活動している名古屋のロックバンド「センチメンタル・シティ・ロマンス」のベーシストとして活躍する瀬川信二氏と 子安文氏のBOOKEND STUDIOプロデュースのもと開催。

ジェリー・ジェモット氏にとっては日本で始めてのクリニックですのでお見逃し無く!

 

今回のブログではこのイベントの総合企画者である、瀬川信二氏と子安文氏をご紹介。

瀬川信二ブログ

瀬川信二

結成40年を迎える伝説のバンド、センチメンタル・シティ・ロマンスのメンバーとしての活動を中心に、プロデュースやタッピング楽器の奏者としての活動で、ゴスペル、ブラジルpん学、カントリー等、国内外で活動中。アウトロー・カントリーの啓蒙活動も積極的に行っている。リットー・ミュージックより出版の『1セット10分からはじめるデイリー・ベース・トレーニング』の著者で、2013年にはベース・マガジンで連載記事を執筆等多方面で活躍中。

 

子安文プロフィールブログ

子安文

東京生まれ、ドイツ育ち。5歳で久保田良作と堀米ゆず子の元でクラシック・ヴァイオリンを始め、6歳で渡独。バイエルン交響楽団のコンサートマスターK.C.Stler氏、ソロ・ヴァイオリニストJ.Laurent氏の元でヴァイオリンを学び、ミュンヘン音大で音楽理論を学ぶ。一方、15歳でギターを学び、ベーシストとしてプロデビュー。ミュンヘン、シュタイナー学校を卒業、ミュンヘン大学にてドイツ文学と英語文学専攻。NHK『ドイツ語講座』にレギュラー出演。ニューヨーク、ナッシュビルなどで演奏活動の他、専門誌の取材、翻訳、執筆を行う。ライブサポート、レコーディング:T.UTU(宇都宮隆)、ジョナサン・カルプ、ルイス・ジョンソン、R.B.ストーン、アレックス・イーズリー、ヴァン・クルー、べイプ・ハンナ、ケラップ・ジェームズ。

 

ジェリー・ジェモット、瀬川信二、子安文。この3人のベースプレーヤーが一同に会する貴重なイベントです。各ベーシストがそれぞれ異なったPJBベースアンプをどのように弾くのかも要注目です。

クリニック終了後にはスペシャルライブありと、内容の濃いイベントとなっておりますので、興味がある方はぜひご参加ください。

 

Open / Start::18:00/18:30
Clinic & Live : ジェリー・ジェモット/瀬川信二(センチメンタル・シティ・ロマンス)/子安文/竹内義人 /山崎修隆
Charge 前売り:¥2,000
当日:¥2,500
学生:¥1,500

ご予約・お問合せJ’z Studio
0561-72-9805

ジェイズのFacebookページもRECを中心に更新していますので
ぜひ1度覗いてみてください!