J'z Studio本館

Jz West

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Jerry Jemmottクリニック&ライブ総集編

もうすでに一ヶ月前近くになりますが、8月2日に開催された「ジェリージェモット、クリニック&ライブ」は大盛況のうちに終了!ほぼリアルタイムでJ’z Facebookに色々とアップしていましたが、今回総集編としてのレポートです。

非常に記憶に残る素晴らしい一日でした。表面的なテクニックや理論だけでなく、あらためて音楽をやることの原点と意味を考えさせてくれる内容でした。ベーシストだけでなく全ての楽器のプレーヤーにも大いに参考になったのではないでしょうか。▶Jerry Jemmottオフィシャルサイト

この日のメンバーは左から:
松田肇(G)、瀬川信二(Vo, B,コヤブボード)、Jerry Jemmott、竹内義人(Dr)、子安文(B, Violin)、山崎修隆(Key)

JJ-7

アメリカのベーシストの間でもGroove Masterと呼ばれるLegendのベーシスト。心地よいグルーブが響き渡ります。

JJ-10

今回の企画プロデュースの中心人物、瀬川信二さん(センチメンタルシティロマンス)。瀬川さんが弾いているのはコヤブボード

JJ-8

そしてベーシスト、バイオリニスト、英独通訳、作家とマルチな才能のFoomy Koyasuこと子安文。

JJ-1

リアルタイムな情報はジェイズのFaceBookでお伝えしていました。よろしければそちらの方もぜひチェックを入れて下さい。

JJ-4

打ち上げで。ジェリーさんの箸さばきも中々です。そば、かつ鍋、茶碗蒸し、などをきれいに完食。バックメンバーも今回ツアー最終日終了後ということもあって、皆リラックスの笑顔。

JJ-3

下は、Jes、瀬川、Jerry、Foomy Koyasu

JJ-5

….. と普通ならここで終わってしまいますが、その後も色々と調べると、あらためてすごい人なんだとの実感が!彼の評価につながる経歴の一部に迫ってみました。こちらのサイトからも以前の代表的な音楽活動や音源の情報が見られます。

下の写真の右は、な、何と、Duane Allman!そして、Aretha Franklin。ベースは若かりし頃のJerry Jemmott。1968〜1970頃と思われます。

0

こちらもDuane Allmanとのレコーディング風景。Allman Brothers Band結成前は、Jerryと一緒にスタジオ・ミュージシャンとして一緒のことが多かったらしいです。

Duane-in-Studio-

才能を開花させながら若くしてこの世を去ったKing Curtisとの共演も多く、特にこのビデオ(サウンドのみですが)は良く知られています。Bernard Purdieのドラムも後々語り継がれています。ギターCornell Dupree、キーボードはBilly Preston。1971年のFilmore Eastでのライブでの、このグルーブとリズムは今聞いても新鮮で強烈です。

King Curtis – Memphis Soul Stew Live At Filmore West

King CurtisとJerry Jemmott。

JerryKingCurtis

そしてこちらは、B.B.King。彼の最大のヒット曲となったThrill is Goneのベースラインは、Groove Master、Jerry Jemmottの真価が発揮されて完成したと評価されています。

BB-Thril-is-gone

1985-Instructional-video-Modern-Electric-Bass
ジャコパストーリアスのこのビデオでは、彼が尊敬するJerry Jemmottとの対談と一緒のプレイも見られるようで非常に興味深いです。このブログを書きながら入手しようと思いましたが、完売のまま入手はできず ….. 残念!

1985-Instructional-video-Modern-Electric-Bass

Greg Allman Bandでは1980年代からJerryがベースで参加しています。

GregAllmanBand

こちらは数年前の恒例N.Y.のBeacon TheaterのAllman Brothers Bandライブでゲスト出演した時の写真です。

Jerry_Jemmott

こちらが最後にご紹介する写真ですが、Tedeschi & Trucks Bandにゲスト出演した時のものかと思われます。

jerry-3

 Jerryさん、今回の企画をプロデュースした瀬川さんとFoomyさん、バックメンの方々にも感謝です!お疲れ様でした! 関係者の皆様、そしてお越し頂いた皆様ありがとうございました!!

また機会があったらぜひJerryさんをお招きして同様の企画を実現したいと思います。….. と書いていた矢先にJerryさんから来年も日本に行く可能性がでてきたので、またさらにグレードアップした内容でクリニックやライブを演りましょうとのコメントがありました。


8/2(土)いよいよジェイズで、Jerry Jemmottクリニック&ライブ!

東京出張中の本社JESの営業スタッフTOMOからのレポートです。

あのジャコパスがが影響を受けた伝説のベーシストととして以前ブログでも案内した、『Jerry Jemmott』が来日中!ということでツアー初日7/30のリハーサルへお邪魔してきました。

JerryJemmott-4

渋谷B.Y.Gへ到着するとちょうど機材のセットアップも終わりリハーサルが始まるところでした。

Jerry-Jemmott-2

 やはりリズムが気になるのかドラムの方へいろいろ指示を出していましたが非常にリラックスした良い雰囲気でリハーサルが進行。

Jerryはさすがといった感じで黙々とタイトなリズムを刻んでいきます。しかし普通に弾いているだけと思いますが存在感があり、非常に目立ちますね!

Jerry-Jemmott-1

初日を終えて、総合プロデュースの
瀬川さんからコメントが入りました。

「昨日のクリニック、バンドメンバー総勢11人に膨らみ、お客さんも満席の40〜50名くらい集まってかなり楽しい一日となりました。ジェリーのクリニックは音楽の核心に迫る為の重要なポイントを説明してくれる、素晴らしいものです。もちろんプレイも素晴らしかったです。長野、日進でのクリニック、ライブも期待して下さい!」

明日の8/1日は長野、そして土曜日の8/2日は当社JESが運営のジェイズスタジオで開催予定です。!

8/1(Fri) 長野・松本四柱神社
問&予約:ベルモアギターズ
tel:  0263-31-6730

8/2(Sat) 愛知・日進 J’z Studio
問&予約:ジェイズスタジオ
tel:  0561-72-9805

詳しくは下記画像から拡大pdfへ。

A4_omote_400

最後になりますが、Jerry Jemmottクリニック&ライブでは、ジェイズでおなじみのPJB/フィル・ジョーンズベースアンプが使われますので、こちらも注目してみてください。

そのPJBからの噂のヘッドホンアンプBIGHEAD!好評発売中です!詳しくはお近くのPJB特約店または取扱店まで!
BIGHEAD製品案内

bighead-pjbsitebanner


ソウル界の重鎮 ジェリー・ジェモットのベースクリニック&ライブ開催!! Vol.5

あのジャコが影響を受けた伝説のベーシスト「Jerry Jemmott」(ジェリー・ジェモット)のベースクリニックがいよいよ来週8月2日(土)にJ’z studio Westで開催されます!

A4_omote_400

ジェリー・ジェモット氏にとっては日本で始めてのクリニックです。

伝説のベーシストのテクニックを間近で見れるチャンスなので、お見逃しなく!

 

今回は、クリニック後に行われるスペシャルライブのメンバーである、この二人をご紹介します。

竹内義人

竹内義人 (ドラム)

東京コミュニケーションアート専門学校ミュージシャン科、翌年、カルフォルニア州Musicians Instituteに留学。沼澤尚氏、Joe Porcaro、Ralph Humphrey等に師事しFUNK, SOUL,J AZZ, LATINなどを学ぶ。ダイナミクスレンジの広さ、グルーヴ感に定評があり、Jeff Porcaroをこよなく愛する。
主な共演アーティストは石川寛也(from COOL JOKE)、因幡晃、大野真澄、GATS TKB SHOW、酒井優、奈良井恭子、ばんばひろふみ、村岸カンナ、持田浩嗣、本園太郎KALEIDOSCOPE ROCKESTRA、Lirical School、ROMANSING PLANTS(50音順、敬称略)等。また、企業CM等音源にも参加。

 

yamazaki

山崎 修隆 (キーボード)

中学3年生でギターを始め、大学4年生の時にピアニストに転向。
ジャズピアノを石川皓一氏に師事。ポピュラーピアノを松田光弘氏に師事。
現在、関東各地のレストラン等で演奏。
また、2013年まで田代美代子のバックバンドで定期的に演奏。

 

当日は、Jerry Jemmott、瀬川信二、子安文の3人のベーシストに、この2名を加えたスペシャルバンドでライブお届けします。

トッププレーヤのクリニックにスペシャルライブと、内容の濃いイベントとなっていますので、お時間ある方はぜひご参加ください!

まだ若干、空きがありますので、迷われている方はお早目にご連絡下さい!

 

Open / Start::18:00/18:30
Clinic & Live : ジェリー・ジェモット/瀬川信二(センチメンタル・シティ・ロマンス)/子安文/竹内義人 /山崎修隆
Charge 前売り:¥2,000
当日:¥2,500
学生:¥1,500
人数:限定30名

ご予約・お問合せJ’z Studio
0561-72-9805

ジェイズのFacebookページもRECを中心に更新していますので
ぜひ1度覗いてみてください!


ソウル界の重鎮 ジェリー・ジェモットのベースクリニック&ライブ開催!! Vol.4

あのジャコが影響を受けた伝説のベーシスト「Jerry Jemmott」(ジェリー・ジェモット)のベースクリニックが8/2(土)にJ’z studio WESTで開催されます!

Jerry_bnr

今回のイベントは70年代から活動している名古屋のロックバンド「センチメンタル・シティ・ロマンス」のベーシストとして活躍する瀬川信二氏と 子安文氏のBOOKEND STUDIOプロデュースのもと開催。

ジェリー・ジェモット氏にとっては日本で始めてのクリニックですのでお見逃し無く!

 

今回のブログではこのイベントの総合企画者である、瀬川信二氏と子安文氏をご紹介。

瀬川信二ブログ

瀬川信二

結成40年を迎える伝説のバンド、センチメンタル・シティ・ロマンスのメンバーとしての活動を中心に、プロデュースやタッピング楽器の奏者としての活動で、ゴスペル、ブラジルpん学、カントリー等、国内外で活動中。アウトロー・カントリーの啓蒙活動も積極的に行っている。リットー・ミュージックより出版の『1セット10分からはじめるデイリー・ベース・トレーニング』の著者で、2013年にはベース・マガジンで連載記事を執筆等多方面で活躍中。

 

子安文プロフィールブログ

子安文

東京生まれ、ドイツ育ち。5歳で久保田良作と堀米ゆず子の元でクラシック・ヴァイオリンを始め、6歳で渡独。バイエルン交響楽団のコンサートマスターK.C.Stler氏、ソロ・ヴァイオリニストJ.Laurent氏の元でヴァイオリンを学び、ミュンヘン音大で音楽理論を学ぶ。一方、15歳でギターを学び、ベーシストとしてプロデビュー。ミュンヘン、シュタイナー学校を卒業、ミュンヘン大学にてドイツ文学と英語文学専攻。NHK『ドイツ語講座』にレギュラー出演。ニューヨーク、ナッシュビルなどで演奏活動の他、専門誌の取材、翻訳、執筆を行う。ライブサポート、レコーディング:T.UTU(宇都宮隆)、ジョナサン・カルプ、ルイス・ジョンソン、R.B.ストーン、アレックス・イーズリー、ヴァン・クルー、べイプ・ハンナ、ケラップ・ジェームズ。

 

ジェリー・ジェモット、瀬川信二、子安文。この3人のベースプレーヤーが一同に会する貴重なイベントです。各ベーシストがそれぞれ異なったPJBベースアンプをどのように弾くのかも要注目です。

クリニック終了後にはスペシャルライブありと、内容の濃いイベントとなっておりますので、興味がある方はぜひご参加ください。

 

Open / Start::18:00/18:30
Clinic & Live : ジェリー・ジェモット/瀬川信二(センチメンタル・シティ・ロマンス)/子安文/竹内義人 /山崎修隆
Charge 前売り:¥2,000
当日:¥2,500
学生:¥1,500

ご予約・お問合せJ’z Studio
0561-72-9805

ジェイズのFacebookページもRECを中心に更新していますので
ぜひ1度覗いてみてください!


ソウル界の重鎮 ジェリー・ジェモットのベースクリニック&ライブ開催!! Vol.3

あのジャコが影響を受けた伝説のベーシスト「Jerry Jemmott」(ジェリー・ジェモット)のベースクリニック日本初ツアーが決定し、8月2日(土)J’z studio Westで開催されます!

JerryJemmott02

今回のイベントの総合企画は70年代から活動している名古屋のロックバンド「センチメンタル・シティ・ロマンス」のベーシストとして活躍する瀬川信二氏と子安文氏のBOOKEND STUDIO。そしてジェイズ本社のJESとPJB(Phil Jones Bass)で協賛、協力する事になりました。

瀬川信二と子安文そしてその3人のベース・プレイヤーが一同に会する貴重なイベントです。各ベーシストがそれぞれ異なったPJBベースアンプをどのように弾くのかも要注目です。

数々のソウル・ミュージックをつくってきた伝説の職人ベーシスト、アレサ・フランクリン、キング・カーティス、B.B.キング、ウィルソン・ピケット、ラスカルズといったレコードでワクワクする最高にグルーヴィーなビートを刻んでいるのがこのジェリー・ジェモットです。

ジェリー・ジェモット氏にとっては日本で始めてのクリニックですのでお見逃し無く!

7/30(Wed) 東京・渋谷B.Y.G.
問:B.Y.G.
03-3461-8574 (17:00~26:00)

8/1(Fri) 長野・松本四柱神社
問:ベルモアギターズ
0263-31-6730

8/2(Sat) 愛知・日進 J’z Studio
問:ジェイズスタジオ
0561-72-9805

Open / Start::18:00/18:30
Clinic & Live : ジェリー・ジェモット/瀬川信二(センチメンタル・シティ・ロマンス)/子安文/竹内義人 /山崎修隆
Charge 前売り:¥2,000
当日:¥2,500
学生:¥1,500

ご予約・お問合せJ’z Studio
0561-72-9805

ジェイズのFacebookページもRECを中心に更新していますので
ぜひ1度覗いてみてください!