レコーディング用の機材としてコンプレッサー、Empirical Labs/Distressor (EL-8x)を導入しました!
このコンプはswiss army knifeなどと呼ばれ、万能なコンプとして知られています。
ビンテージ機材ではないので通すだけで音が良くなるとかいうことはありませんが、通常のコンプレッサーの機能の他に録音ソースや歌い手に合わせて最適に動作するよう調整できるオプション機能が充実しており後の加工のしやすいまとまった音で録音する事が可能です。
特にロックやポップスの歌録りに活躍してくれる事でしょう!

今回導入したEL8Xはさらに機能が拡充されたバージョンでもう一台追加してステレオコンプとして使用すると真価を発揮します。
いずれはステレオ化して使いたいですね。

現在JESスタッフが今週末から開催される、世界最大の楽器ショー
「NAMM show」へ行っております!
ナムショーや現地の最新情報を下記FBページ、ブログにて更新中です!ぜひチェックしてみてください!

JES Facebookページ
https://facebook.com/1988jes

JES ブログ
http://jes1988.com/blog