J'z Studio本館

Jz West

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

J’z本館ロビーで何かが!?

本館の見慣れた光景ですが、わかりますか?何か変化が?

TV-1

ジャン!そうです!

TV-2

かなり以前より計画中だったモニター(55”)を導入し、本日より仮運転をスタートしました。

TV-3

練習の合間も、皆さんのお邪魔にならない範囲で、色々なコンテンツで楽しんでもらえるようにしたいと思っています。しばらくは試験運転ですが、新しい我々の仲間の紹介でした。ヨロシク〜!

JzFacebook-2
JzRecBanner


J’z 8周年記念キャンペーンまだ間に合います!

お陰様で、ジェイズスタジオは4月で、8周年!

現在もれなくジェイズグッズが当たるキャンペーンを実施中ですが、5/31(日)で終了となります。お一人様一回の応募となりますが、まだの方は、ぜひアンケートにご記入下さい!

8周年

本館、ウエストで実施中です。
詳しくはスタッフまで!

Jz-FB-Banner
JzRecBanner


「昭和モダン体」のライブに行ってきました。

J’zでほぼ毎週、4〜5時間の練習をするグループ ….. 以前から非常に気になっていた女性3人のトリオ「昭和モダン体」のライブに行ってきました。ライブ会場は大曽根駅からすぐのBlue Frog

IMG_9455

勝手な解釈では、世界中の昭和の音楽をベースにボーカル、ピアノ、パーカッションのみで独自のアレンジを加えて新たな発想の音楽表現をするグループとでも言うんでしょうか?IMG_9463

久しぶりに目からウロコ!
女性3人といえども非常にロックしまくっています!
IMG_9461

新鮮な驚きとともにすっかりファンになってしまいました。
圧巻はこの曲、QueenのBohemian Rhapsody!

残念ながらHPはまだありません。6月以降、大曽根のBlue Frogや刈谷のCafe Nationで月一でライブ予定あり。「昭和モダン体」でFBページがあります。

JzRecBanner
Jz-FB-Banner


J’Z音楽教室発表会、5/24開催です!

ジェイズ音楽教室の発表会を5/24(日)に今池のBL Cafeで開催します。

発表会プログラム表

実は、各教室合同でやる発表会は今回が初めて!生徒さんが、普段のレッスン成果を発揮し、渾身の演奏をしてくれます。

バックで演奏するのは、もちろんジェイズ音楽教室の講師陣。経験豊富な講師陣による、生演奏も見ものです!

習っているお友達や家族の方、ぜひ応援にお越しください!

<ジェイズ音楽教室の発表会>
・日にち:5/24(日)
・時間: 開場/12:30 開演/13:00
・場所: BL Cafe(今池)
・入場料:¥500(別途ドリンク代)

JzRecBanner

Jz-FB-Banner


J’z West 1スタにJapan Vintageアンプ

先日お伝えしたMesa BoogieのDual Rectifier導入に続いてギタリストに朗報です!

J’z WestのW1スタにJapan Vintageのギターアンプが加わりました。1980年代の日本を代表するアンプと言えばこのアンプでしょう。まさに名機と呼ぶにふさわしいサウンドと存在感を誇るヤマハのFシリーズのギターアンプ、50WのF50-112です。

筆者が当時、某楽器商社のU.S.A.支社でアーティストリレーションをしていた1980年代前半頃にお付き合いのあったBuzzy Feitenが愛用していたのがこのモデルの100Wバージョンで2×12″のF100-212でした。(彼は当時Larsen Feiten Bandをメインとして日本製A社のソリッドボディエレキRS850をメインに使用していました。)

F50-112-400

今回導入したのはJ’zマネジャーKazu個人所有のもので、J’z WestのW1スタで使用できるようになりました。

このYamaha F50-112はソリッドステートながらも、チューブのような太くて暖かみのあるサウンドで多くのギタリストに愛されてきました。当時の日本製アンプとしては最先端のスペックです。出力50W、1 x 12″、クリーンとドライブの2チャンネル仕様、プルスイッチでゲインブースト、パラメトリックEQ、リバーブも搭載。その豊かさに溢れたトーンから、ロック、ブルース、ジャズなど多くのジャンルで使われていました。

F50-212-B-400

このアンプはJapan Vintageと言いつつもネットオークションで5万以下で買えるので誇らしげに説明するほどではありませんが、今の時代には全くない特徴のあるサウンドとしてJ’z WestのW1スタをご利用の際はお楽しみ頂ければと思います。

JzFacebook-2
JzRecBanner