J'z Studio本館

Jz West

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

J’z Production 第1弾アーティスト Ian Shiroma CD発売!

まだ世に知られていない、実力のあるすばらしいアーティストは本当にたくさんいると思いますが、ジェイズスタジはそんなアーティスト達を少しでも皆様に知って頂こうという思いから「J’z Production」を立ち上げました。

その第1弾アーティストとして、名古屋以外にも全国で活躍中の岡崎在住日系3世ハワイアン・ミュージシャン、Ian Shiroma (イアン・シロマ)をご紹介いたします。

そのIanの日本デビューアルバムが11月1日から発売されます

◆アルバムタイトル:”Born of Song”
◆アーティスト名:「Ian Shiroma & Locos Blend」

「Ian Shiroma & Locos Blend」はリーダーのイアンを中心にベース「徳永賢一」、ピアノ、パーカッションからボーカルまでこなす「對馬健太郎」の3人からなるハワイアンバンドで、オリジナル曲やハワイアン、ポップスなど幅広い選曲でとても心地よい演奏を聴かせてくれます。特にハワイ出身のボーカル「イアン」の歌声はネイティブならではの説得力があり、理屈抜きにすばらしいと言えるボーカリストだと思います。

そんな彼のバンドをこれから「J’z Production」がサポートしていきます!近日ウェブサイトも公開になりますのでどうぞお楽しみにしてください!

11/1発売
Ian Shiroma & Locos Blend
「Born of Song」

このCDを購入希望の方はお名前、
住所、電話番号、枚数をご記入の上、
下記アドレスまでメールにてご注文ください。
jz@jzstudio.com

_________________________

 

そしてCD発売を記念して12/8(日) 今池のボトムラインでCDリリースライブを行います!

「Ian & Locos Blend」はもちろん他にも豪華なゲストが出演します。ハワイアン好きだけでなく、いい音楽が聴きたい方!ぜひ足を運んでみてください!

 

_________________________

12/8(日) at BOTTOM LINE
Ian Shiroma & Locos Blend
“Born of Song” CD Release Live!

 OPEN 15:30   START 16:00
TICKET : 前売¥4,000/当日¥4,500
(中学生以下は¥2,000)

チケットの予約・お問合せ
J’z studio (ジェイズスタジオ)
TEL:0561-72-9805
_________________________


〜ギターの音作りを考える〜

J’zスタッフが気ままに綴るスタッフブログの中からセレクトして今回ご紹介するのはDaisuke君がレポートしたこのエピソード。

–  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –  –

先日、Jzstudio WESTにてシンガーソングライター岡洋史くんの新曲のギター録りがありました。その際に、いろいろと感じたことを、今日はレポしてみたいと思います。

<使用機材>
Gibson Les Paul Standard 1978 Gold TOP
Gibson Les Paul Historic Collection Gold Top P-90
Badcat Customshop Cub2r 30w 1×12′
BBE Sonic Stomp
Hermida Audio Zendrive

上記の組み合わせで、バッキング~ソロを録音しました。

今回のレコーディングは、POP系ロックな曲だったので、いつもよりクランチを抑えた音色づくりを心がけました。使用したマイクは…企業秘密ということで!
(立てた本数は4本、スピーカーへ2種類各1本オンマイク、アンビエントマイク別位置2か所各1本デス)

個人的には、1か月前に奇跡的に入手した78年のレスポールで全曲引き倒す!位の気持ちだったんですが…。P.A.F.ピックアップが、すこぶるハウる!

ノイズ対策のために設計されたハムバッカーじゃないんですか~!?Gibsonさん(泣)

ま、そこは後ほど、エンジニアのKAZUマネージャーがなんとかしてくれると信じましょう。

レコーディングでキモになるのは、いかに「狙った音」を録音するかということです。アンプから出ている音がどれだけ良い音でも、変なマイキングなどしてしまうと、ショボショボな音で録音されてしまい、製品として「まったく使えない」音になることもしばしば。

Jzstudioでは、あらかじめプレイヤーの好みの音や、「今回はこんな音で録りたい!」というリクエストをさんざんリサーチしたうえでマイクをセレクトし、マイク位置やアンプからの距離、セッティングを決めるので、

「うわ!この音…俺がスタジオで聞いてる音より、全然好みに近い!」

という状況をいつも作り出すことに成功しています(笑)

では、話を当日のレコーディングに戻します。

ノイズを極力抑えた状態で、数テイクリズムギターを録音したテイクを岡君、KAZUマネージャー、daisukeの3人でリスニングし、音の方向性を固めていきます。
この日レコーディングする曲に合わせてイメージしてきた音に近い海外アーティストの音源も、3人でチェック。その上で、岡君の今回の曲にマッチした音色のイメージを、3人で共有します。

音色、音圧、空気感。

よし、これでいいかな?というイメージが出来上がったところで、本番テイクの録音開始!バッキングを録り終えたら、そのままソロパートの録音に移行します。

この日は、ここで自分も大変勉強になる事態が発生しました。78年製のレスポールは、ソリッドで重厚な、いわゆる「ゴージャス!」なオーバードライブサウンドが全開の素晴らしい音なんですが、この音でソロを組み立てると、かなりギターの自己主張が強くなってしまうことが判明。

というわけで、スタンバイさせておいたヒスコレのレスポールに、さっさとチェンジ。こちらは、ピックアップもハムバッカーではなく、P-90(シングルピックアップ)が搭載されています。これで同じソロを弾いても、ずいぶんクリアー感が強い、すっきりとした味わいに(ビールのCMみたい)。こちらの音色の方が、後ほどのミックスダウンでもコントロールしやすいだろうとのKAZUマネージャーからの太鼓判も頂き、めでたくREC終了と相成りましたー。

「さっさとチェンジ」できたところが良かったわけです。これであーでもないこーでもない、と時間ばかり浪費して、みんなのエネルギーをそぎ落とすのを回避できました。

長文となりましたが、いかがでしたでしょうか?
参考になれば幸いです。

Jzstudioでは、ハイエンドマイク、貴重なヴィンテージマイクを多数保有しております。狙えない音は無いと言いたいエンジニア魂を持って、ミュージシャンのみなさまの要望に少しでも応えるべく腕を磨いております。

レコーディングに興味がある方、どうぞお気軽に質問してくださいね!


J’zでRecしたCDが試聴できます!

本館ロビーにジェイズで、
レコーディングした音源を試聴できるブースを作りました!

これからどんどん内容濃くしていくので、お楽しみに!

JzRecCD-1

ちなみに試聴用のヘッドホンは先月からスタジオでも販売開始したPJBのH850です!ベーシスト用として開発された物ですが、スッキリしていてイヤミがなく、ベースラインもしっかり聴きとれます。ジェイズ本館にお越しの際はCD、ヘッドホン共にぜひご試聴下さい!

JzRecCD-2

Westにも近日設置しますよ~!

130827


学祭応援キャンペーン始まりました!!

こんにちわ!
スタッフのSHINGOです!

いよいよ学祭シーズンが始まりましたね!
楽しい学祭も、あっという間に終わってしまうので、
学生の皆さんは、めいっぱい楽しんでください!

すでに終わってしまったところもあるかもしれないですが・・・。

ということで、こんなキャンペーンが始まりました!

(画像クリックで拡大)
↓    ↓    ↓
2YOU-2013-10ブログ

学祭応援キャンペーン

平日の昼間のデイパック料金が、期間限定で超お得になります!
(J’zの会員であればどなたでもご利用可)

なんと!!

デイパック8時間が・・・・

¥5,500!

激安です!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

期間は、年末まで。
3時間からの料金もありますよ~。
時間が増えるごとに割引率が高くなります。
学祭やライブへ向けての集中的な練習にぜひご利用下さい。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。
料金表はこちら

平日昼間は、ジェイズスタジオがお得!!
たくさんのご利用お待ちしております!

130904_5thフェア


J’zセレクトVol.3 ケーブルバンド!

どうも~こんばんは!スタッフのdaisukeです!先日のJ’zピック、ストリングクリーナーに続き、またまた当スタジオの定番アイテム再入荷のお知らせです。

「J’z オリジナル ケーブルバンド」
Sサイズ 250円
Lサイズ 280円

※お得なセット料金あります。
詳しくはスタッフにお気軽に問合せ下さい!

こちらも先日まで欠品続きで、ご迷惑をおかけしましたが、現在はS/Lとも在庫していますよ!

プレイヤー目線で市販されているケーブルバンドとの違いをこそっとお伝えすると…

●素材が柔らかいので、すっきりとケーブルをまとめられます。ごわごわしない感じがGOOD!  ●本当に柔らかい素材なので、エフェクターボードの中でもエフェクターにキズをつけません。(これ、高価なエフェクターをつなげてるプレイヤーには大きなメリットです。市販のだとキズキズになりますよね)●大幅なマジックテープを使っているので、ラフにまとめてもしっかりホールドしてくれます。ケーブルもよじれません。

実はこのケーブルバンドは、
ユニチカが開発したポリエステル100%のハイテククリーナークロスを使用、静電気の発生がない耐久帯電加工でケーブルには最適の素材です。また1平方メートル23万本超極細繊維でできている為、カメラ・レンズ・メガネにも使用されるほどの素材で使用する機材をやさしく保護します。

3mのシールドを巻いても、これだけ余裕があります!(画像はLサイズ)

レディースの服の素材にありそうな、手触りの良い生地をつかっています。市販のケーブルバンドだと、巻いていると指先が痛かったりするんですが、J’zオリジナルでは皆無です!茶色生地に金色でJ’zstudioのロゴ入りと、見た目にも高級感のある作りになっています。

財布の中の小銭で買えちゃう良心的価格となっておりますので、お立ち寄りの際はぜひお求めください!!

130822