J'z Studio本館

Jz West

2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

PERU~NewYork TRIP! Vol.2

どうも!店長のKAZUです。しばらくあきましたがPERU~NYレポート再開します!

皆さんニューヨークのグリニッジ・ビレッジにある「CAFE WHA?」というクラブをご存知ですか?僕もそこに行くまでは全く知らなかったんですが、ジミヘンやボブディランなどなど伝説のミュージシャン達が演奏していたクラブなのです!

写真は普通の筆者ですが、結構興奮しています。ドアにはジミヘンの絵。あいにく今回ここへライブを観に行くことはできませんでしたが、伝説のミュージシャン達がこのドアを出入りしていたと想像するとワクワクします。

入り口に貼ってあったフライヤー、ちょっと見にくいですが今までCAFE WHA?で演奏してきたそうそうたるミュージシャンの名前がずらり。閉店するクラブが多いなかここは1960年代からまだまだ現役のクラブです。ブルーノートもここの近くにありました。
ここグリニッジ・ビレッジは小さく細かいストリートばかりで、レストランや小さいお店、レンガ造りの建物が並び、歴史を感じる町並みで居心地がよかったです。
こんな感じでニューヨークでは特に予定も立てず、ライブに行ったり、町を散歩したり、友人に会ったりと気ままに過ごしていました。

まだまだ続きます!


スタジオ機材が大幅グレードアップ!

実施中のスタジオ機材の大幅グレードアップ・プロジェクト!まず目指すのは日本一!音環境、音質、機材にこだわるならジェイズへぜひ!永久スタジオ会員、学割、ポイント制なども昨年から実施しています。

J’z WestのW-1スタジオはすでに、Marshall 1959, JCM2000, JCM800, Mesa MK-III, JC120,  Bognerなどのアンプがありますが、それに加えハイゲインアンプの代名詞SOLDANOや’70sビンテージFender Twinを新規導入し常設しました。他にもスタジオ機材を大幅にグレードアップしています。

2YOU-2013-8

上の画像クリックでpdf案内をチェックしてみてください。


ボーカルRec用リフレクションフィルターを導入しました!

J’z Westのレコーディング機材として、ボーカルRec用のリフレクションフィルター導入しました!

周りのノイズ軽減や、より近くで歌っているような雰囲気を出せます。響きが欲しい時は広いスタジオで歌録りする時もあります。狙った音、音楽に合わせて対応できます。

リフレクションフィルター

レコーディング検討中の方は一度ぜひ見学にお越しください!

メインルームのW1、サブのW2, W3そしてコントロール・ルームなどをご案内させて頂きます。部屋の空き状況によりますので、事前アポをしていただくと確実です。(電話:0561-72-9801 担当:Kazu又は松井

下記画像クリックでJ’z Recordingの案内サイトへ。

コントロール・ルーム

上の写真は昨年秋のものです。それ以降絶えず新機材の導入や入れ替えをしていますので、写真は現在の設備とは異なります。


本館ロビーにCDラックを設置しました!

ロビー内のレイアウトの変更を行い、
J&Zスタジオのドアの横に大きめのラックを新たに設置しました。

このラックの上段に、今までジェイズでレコーディングしたCDや、ジェイズを利用されているバンドさんのCDの紹介コーナーを設けました!

7601

今まで、うまくディスプレイできていなかったCDたちが、この棚にきれいに収まり、とっても見やすくなりました。

7602

近々、試聴もできるように準備中です。お楽しみにしてください。!


J’zオリジナル・ケーブルバンドの発売を始めました!

すでにお気づきの方が多いと思いますが、本館ロビーのレイアウトを変更しました!什器が増え、だいぶ雰囲気が変わったと思います。

そして、それと同時に新しい仲間が増えました!
↓   ↓   ↓

J’zオリジナルケーブルバンドで丁寧にハンドメイドされたMade In Japanです。S、Lサイズがあり、Sサイズは3m、Lサイズは5mぐらいのケーブルに対応しています。価格は、上の写真にも出ていますが、S:¥250、L:¥280 と非常にリーゾナブルです!2本セットだとお得になりますよ!

使用方法はこんな感じです↓

シールド先端部分から、ケーブルバンドを通します。

巻いたケーブルの真ん中にケーブルバンドを持ってきます。

あとは、くるくるっと巻きつけるだけ!

乱れがちなケーブルもこれで、すっきりまとまりますよね。次回スタジオに来るときはぜひチェックしてみてください。